Sayaka Oikawa

そっと寄り添い、応援するピアニスト

ピアノ講師 / ピアニスト

及川 紗椰佳Sayaka Oikawa
INTERVIEW

ピアノ講師として働きやすい環境

自宅近くでピアノ講師の仕事を増やしたい。そう思って求人情報を探したのがきっかけでした。求人情報のほとんどは都心のピアノ教室や音楽スタジオまでの通勤が必要でしたが、エルピアノスクールは自宅や自宅近くのスタジオでレッスンが可能で、報酬などの条件も納得できた数少ないスクールの1つでした。スクールとの面談では、これまでどんなことを学び経験してきたかだけでなく、八王子教室の担当として今後どうしていきたいかなども話し合いました。書類審査と面接を無事に終えて、2021年より八王子教室を開校しました。開校してわずか半年で、10名もの生徒様が来てくれるようになり、忙しくも充実した毎日を過ごしています。

面談のときに感じた「仕事のしやすそうな環境」という印象は、今も変わっていません。ピアノ講師の仕事は友人に誘われて始めたのがきっかけで、今はエルピアノスクールを含めて3校で教えています。担当する生徒様が20名、30名と増えたタイミングで、会社員を辞めてピアニスト・ピアノ講師として独立することを決断しました。会社員時代もピアノを通じて子供たちと向き合う仕事をしていましたが、そのときよりもずっと生き生きとやりがいを持って仕事できている実感があります。

INTERVIEW

自由から責任が生まれ、信頼からやりがいが生まれる

八王子教室を開校し、講師として生徒様と向き合う中で芽生えた新しい感覚があります。それは、生徒様一人一人が、私自身と向き合ってくれている感覚。誤解を恐れずに言うと、「スクールの誰か」ではなく「八王子教室の私」にピアノを習いに来てくれる感覚です。

例えば多くのピアノ教室では、教え方も教材も生徒様との向き合い方も方針が決まっていて、基本的にはそれに合わせて生徒様を指導します。でも、エルピアノスクールにはそれがありません。生徒様の意見をヒアリングしたり、あるいは日程調整したり。ピアノ技術指導以外に、コミュニケーションの接点をつくりすい実感があります。

「Aさんはこうやって指導していこう」
「Bさんはまずここからやってみよう」

こうやって講師人一人一人が、それぞれの生徒様にとってベストだと考える指導や方針を採用できるのは、スクールからの信頼があるからだと思います。エルピアノスクールは講師一人一人を「音楽やピアノの魅力を伝えられるプロの講師」として、また「一流の知識と技術を有するピアニスト」として、評価し信頼しています。でも、自由には責任が伴います。生徒様の可能性を最大限引き出すために、どうコミュニケーションし、どう指導していくかを考え決断することにもちろんプレッシャーもありますが、ピアノ講師として大切にしたいやりがいそのものであると感じています。

INTERVIEW

参加するだけでも楽しいピアノ教室を目指して

私は4歳から今までずっとクラシックピアノ一筋でした。それでもピアノが好きで続けられたのは、先生に恵まれていたからだと思います。また、社会人になって音楽を通じた交流の幅が広がると「なんて豊かな表現力なんだろう」「なんて楽しそうに演奏するんだろう」と思える人に出会うようになりました。そういう人たちに共通していたのは、幼いころから音を心と身体で楽しむための素養が備わっていたことでした。だから私も、ピアノを弾くための技術に限らず、音楽を楽しんでもらえるよう工夫し、参加すること自体が楽しいと思える場所にしたいと思っています。

別のピアノ教室で「ピアノが嫌だから小学生になったら辞める」と話していた女の子も、私の教室に来てちょっとずつピアノの楽しさに触れて、1曲また1曲と弾けるようになりました。もちろん、今でも楽しそうに通ってくれています。

最初から最後まで通して1曲弾けるようになるために、単調でつまらなかったり、つらくて投げ出したくなるような練習が必要なことは当然あります。私たち講師も同じで、幾度となく心が折れそうになりました。だからこそ、そんなときは私たちに頼って欲しいと思っています。しばらく別の曲を弾いてもいいんです。あるいは、好きな曲を聴いて休憩してもいいんです。ピアノの楽しさを伝えながら、いっしょに伴走できる講師でありたいと思っています。

INTERVIEW

そっと寄り添う音楽

東京音楽大学に在籍していたころは、学科と実技の試験が毎年課せられていました。しんと静まり返ったステージで緊張に押しつぶされそうになりながら、演奏を完璧に終えることが求められました。試験に向けて必死に学び、技術を磨くことに日々追われていました。今振り返ってみて、充実した学生生活だったことは間違いありませんし、卒業できたことは今後のキャリアを考える上でも大きな糧となりました。でも、もしかしたらその頃の私は、本当の意味でピアノを楽しめていなかったのかもしれません。

その頃と比べると、私とピアノとの関わり方もずいぶん変わりました。屋外の簡易的なステージで、街の喧騒に包まれながら演奏することもあります。誰かにとっての日常の風景に溶け込み、そっと音楽を届ける。そのまま通り過ぎる人もいれば、ふと足を止めて耳を傾けてくれる人もいる。私はそんな舞台での演奏も気に入っています。人前で演奏することが苦手なんじゃなくて、誰かにそっと寄り添う、ピアノで誰かを応援する、そんなスタイルが自分に合ってるんだと思うようになりました。

進学や就職。さまざまな経験を積んで改めて思ったのは「ピアノの先生になりたい」ということでした。いつかは私自身もピアノ教室を主宰したいと思っています。通りから中の様子が伺えるガラス張りのちょっとおしゃれなピアノ教室。レッスンの部屋の隣には、カフェスペース。次のレッスンを待つ親子がここで少しくつろいだり。そっと寄り添えるピアニストとして、これからも生徒様の応援ができたらと思っています。

及川 紗椰佳
Sayaka Oikawa

講師プロフィール

1996年5月22日生まれ。5歳よりピアノを始める。東京音楽大学付属高等学校ピアノ演奏家コースを経て、東京音楽大学ピアノ演奏家コース卒業。第8回アジア国際音楽コンクール高校生部門第1位。第21回日本クラシック音楽コンクール全国大会第5位。第8回東京ピアノコンクールピアノ協奏曲部門第3位。現在は、ヴァイオリン伴奏やピアノ講師として活動をしている。これまでに、村上隆、米田栄子、村上東子各氏に師事。

INSTRUCTOR

ピアノ講師募集・求人INSTRUCTOR講師紹介

講師の仕事をしながら、一流ピアニスト、ギタリストとして広く活躍する講師を紹介します。

  • ピアノ講師募集・求人 エルピアノスクールで働く講師

    個と向き合い、
    ひとつひとつの音を大切にする

    竹田 悠一郎(東久留米教室)

  • ピアノ講師募集・求人 エルピアノスクールで働く講師

    そっと寄り添い、
    応援するピアニスト

    及川 紗椰佳(八王子教室)

  • ギター講師募集・求人 エルギタースクールで働く講師

    自分の得意なことで、
    誰かに喜んでもらいたい

    ファンテイル(板橋教室)

  • ギター講師募集・求人 エルギタースクールで働く講師

    可能性を伸ばすために必要な資質

    森 達哉(青葉台教室)

  • ギター講師募集・求人 エルギタースクールで働く講師

    「今」と「未来」を
    楽しく繋ぐ

    堀内 雄介(東浦和教室)

  • ギター講師募集・求人 エルギタースクールで働く講師

    音より先に、
    言葉で寄り添う

    高井 真(中野教室)

  • AREA

    AREAピアノ講師募集エリア

    エルピアノスクールは、関東全域でピアノ講師を募集しています。

    • 東京
    • 神奈川
    • 埼玉
    • 千葉

    千代田区 中央区 港区 新宿区 文京区 台東区 墨田区 江東区 品川区 目黒区 大田区 世田谷区 渋谷区 中野区 杉並区 豊島区 北区 荒川区 板橋区 練馬区 足立区 葛飾区 江戸川区 八王子市 立川市 武蔵野市 三鷹市 府中市 調布市 町田市 小金井市 日野市 国分寺市 国立市など、全エリアでピアノ講師を募集しています。

    横浜市 川崎市 横須賀市 鎌倉市 逗子市 三浦市 葉山町 相模原市 厚木市 大和市 海老名市 座間市 綾瀬市 愛川町 清川村 平塚市 藤沢市 茅ヶ崎市 秦野市 伊勢原市など、全エリアでピアノ講師を募集しています。

    さいたま市 川口市 蕨市 戸田市 朝霞市 志木市 和光市 新座市 富士見市 ふじみ野市 三芳町 春日部市 草加市 越谷市 八潮市 三郷市 吉川市 松伏町 鴻巣市 上尾市 桶川市 北本市 伊奈町 川越市 東松山市 坂戸市 鶴ヶ島市など、全エリアでピアノ講師を募集しています。

    千葉市 銚子市 市川市 船橋市 館山市 木更津市 松戸市 野田市 茂原市 成田市 佐倉市 東金市 旭市 習志野市 柏市 勝浦市 市原市 流山市 八千代市 我孫子市 鴨川市 鎌ケ谷市 君津市 富津市 浦安市 四街道市 袖ケ浦市 八街市 印西市 白井市 富里市 南房総市など、全エリアでピアノ講師を募集しています。

    PROCESS

    PROCESSピアノ講師登録までの流れ

    ご応募いただいてから、ピアノ講師として仕事を始めるまでの流れをご紹介します。

    STEP 1

    お申し込み

    下記のコンタクトフォームにて、「ピアノ講師登録のお申し込み」を選択し、必要事項を記入して送信してください。

    STEP 2

    書類審査

    下記のコンタクトフォームにて、「ピアノ講師登録のお申し込み」を選択し、必要事項を記入して送信してください。

    STEP 3

    面接

    エルピアノスクールの代表と面接を行います。主に勤務地のご希望や、担当生徒数のご希望などについて伺います。

    STEP 4

    業務内容の確認・相談

    新規の生徒様のお申し込みからご入会の流れなど、仕事内容の確認をします。レッスンの内容に関しては全て講師の方にお任せしています。

    STEP 5

    講師登録・生徒募集

    お仕事の内容について合意いただけましたら、講師登録を行い、同時に生徒様を募集します。生徒様募集はエルピアノスクールが代行しますので、ご安心ください。

    CONTACT

    CONTACTお問い合わせ

    求人応募、その他お問い合わせは、下記の問い合わせフォームからご連絡ください。

      必須お名前
      必須フリガナ
      必須ご性別
      必須ご年齢
      任意電話番号
      必須メールアドレス
      必須郵便番号
      必須ご住所
      必須レッスン希望地域
      必須対応ジャンル
      任意講師経験
      経験ありの方は経験年数を記入してください。
      必須ご自身で用意できるレッスン場所
      必須音楽経験・活動歴など
      必須ご自身のHPや演奏動画のURL
      備考

      スパムメール防止のため、こちらのボックスにチェックを入れてから送信してください。